利用規約・免責事項

 


撮影キャンセルについて


お客様都合によりキャンセルとなった場合、一週間前より以下のキャンセル料が発生するものといたします。

7日~前々日までのキャンセル 見積総額の20%
前日キャンセル 見積総額の50%
当日キャンセル 見積総額100%

  • キャンセル料はスケジュール確保のために設定しておりますのでご了承ください。
  • キャンセル料は当方が指定する口座にお振込いただきます。その際の振込手数料はお客様のご負担になります。
  • 不慮の事故、災難、急病、お子様の体調不良などの緊急時にはキャンセル料はいただいておりませんのでご安心ください。改めて日程の調整をさせていただきます。

 


撮影日変更について


  • 野外撮影のご依頼のお客様の方のみ、撮影当日が天候により撮影困難であると判断した場合は無償で変更を受け付けております。変更は予定撮影日の前日までになります。
  • お子様の体調不良の場合は無償で変更を受け付けております。変更は予定撮影日の前日までになります。
  • 撮影日の7日前までの変更は無償で受け付けております。
  • 撮影日の6日前以降からは3500円(税別)の変更料をご請求金額に加算させていただいております。

 


料金について


  • 当サービスの料金設定は予告なく変更する場合があります。
  • 契約成立後に料金改変があった場合は、その契約に限り料金の変更は適用されません。

 


出張撮影に関するトラブルについて


  •  ご依頼前に当利用規約をご一読いただき、ご同意をいただいた上での撮影となります。ご依頼頂いた時点で、当利用規約を同意いただいたものとみなします。
  • 撮影中に発生した事故およびケガ等につきましては一切の責任を負いませんので予めご了承ください。
  • 予期せぬ天災や交通などによる渋滞、公共交通機関における障害、カメラマンもしくは近親者のご不幸などの想定外の事象が発生した場合はカメラマンが出張先に遅れたり到着できない、もしくは途中で撮影を中断する可能性がございます。この事象により撮影時間が大幅に足りなくなった場合や撮影枚数が余りにも少なくなくなった場合や撮影不可となった場合は、当方とお客様とでお話し合いの上、日を改めて撮影するかご依頼を破棄するこが可能です。これ以上の保証は一切できません。
  • 撮影機材の管理、整備には細心の注意を払っておりますが、万が一主張先で機材のトラブルによって問題が生じた場合は、当方とお客様とでお話し合いの上、日を改めて撮影するかご依頼を破棄することが可能です。これ以上の保証は一切できません。
  • 撮影スタイルや撮影場所に関して、ご希望やご不満がございましたらお気軽にその都度その場でお申し付けください。撮影後にクレームをいただきましても対応できかねますのでご了承ください。
  • 商品撮影など商品の準備が必要な撮影になる場合は、撮影当日までにご準備ください。待ち時間なども撮影時間にカウントされますのでご注意ください。

 


撮影後に関するトラブルについて


  • データの管理にはバックアップを含め万全を尽くしておりますが、万が一の予期せぬ機器故障等で、データが破損した場合は、 料金を全額返金することで対応させて頂きます。
    それにより発生した損害につきましては保証しかねますのでご容赦くださいませ。
  • 撮影画像における他の人物、建物、看板、ポスターなどの著作権、肖像権(著名人など)に関して第三者より指摘があった場合は当方では一切責任を負いません。
  • 他者の著作権、肖像権を侵害する恐れのある画像をインターネット上で公開する事はお控えいただく事をおすすめいたします。
  • 当方にお任せいただいた内容の仕上がりにお気に召さないという場合、対応しかねますので予めご了承ください。
  • 撮影の進捗状況により現地での撮影時間が延長する場合がございます。その際は担当カメラマンからご相談させていただきます。
  • 天候不順などの第三者的要因によりやむを得ない事情により、予定していた撮影を所定時間内に撮影できない場合がございます。
  • 出待ち(朝日や夕陽、電車の通過、煙突の煙、湯気など撮影対象がベストな状態になる待ち時間)は撮影時間に含まれます。

 


本契約の承諾


  • お客様による撮影現場や会場に対して、撮影や使用許可申請の不備や欠陥
  • 撮影現場や会場などの責任者や関係者による撮影の中止要請
  • 撮影内容が依頼内容と著しく異なる
  • 当サービスをご利用のお客様はすべて本規約を熟読、同意の上でお申し込み手続きを行ったものとみなします。

 


免責事項


カメラマンには以下のような免責がございますので予めご了承ください。

以下の要因によりカメラマンの現地到着が遅延した場合

  • 地震、暴風雨、台風などの天災
  • 予測できない交通傷害

以下の要因により撮影不可となった場合

  • お客様による撮影現場や会場に対して、撮影や使用許可申請の不備や欠陥
  • 撮影現場や会場などの責任者や関係者による撮影の中止要請
  • 撮影内容が依頼内容と著しく異なる

 


  • 個人情報について


  • お客様から提供された個人情報は弊社のみにて使用し、その他第三者に提供することはございません。